先輩からパワハラ・無視!つらいなら、辞めよう。女性だけの職場で日常的ないじめ【体験談】

夕焼け 海

スポンサーリンク

こんにちは!ブロガーかえで(@marro_n0109)です(・ω・)

かえで
実は私はブラック企業といわれるところから抜け出そうとしたのに5社続けてブラック企業に入ったことがあります

やばいですよね?(笑)

今回お話ししたいと思っているのは、そのブラック企業のうちの1つである『カフェ』で仕事をしていたときの話です
カフェでの仕事は女性だけの職場でして、先輩からのパワハラが本当に陰湿でした

働いていくうちにパワハラ・いじめの原因や、なぜターゲットになったのか?なども、わかってきたのですが理不尽すぎて納得がいきませんでした

そして、今、同じように職場でのパワハラ・いじめを受けてる方へ届いてほしいと思っています
実際に今、体験されている方はパワハラもいじめも本当に陰湿でつらいと思います
わたしも当時はつらく毎日影では泣いてました

私の経験が誰かの役に立てたら幸いです
ぜひ最後まで読んでいただけたらと思っています

限界がきているひとへ

毎日会社に行く前からつらい。いじめがあって会社を辞めたい。
でも、「やめたい」の一言を言うのも怖かったり、言っても上司に残って欲しいと言われる。

そんな状況なら退職代行がおすすめです

本当に辛いなら、ストレスでつぶれる前に『逃げるが勝ち』です
頼れるものを頼って現状をいい方向に変えていきましょう!

パワハラ・いじめはどんな環境で起きたのか?

ブルー レッド ライト

どんな環境で起きたのか?
かんたんに説明していきたいと思います

女性が圧倒的に多い環境

パワハラ・いじめを受けていたときの私は『カフェ』で仕事をしていました
そのカフェを経営しているもとの会社は、中小企業でいろんなお店をだしているところでした
そのカフェは全体で7〜10人ほど働いていました
早番・遅番があり働く時間によって人数は変わります
正社員は1人(ホール)だけで、あとはアルバイトか準社員で厨房・ホールスタッフすべて女性でした

ヘルプといわれる、人手が足りないときにくる臨時の正社員の方は男性が来たりもしていました
現場には、いないものの責任者は正社員の男性でした

最初は何も気づけなかった

女性
今になって思えば最初から嫌われてるな・・・ってことがたくさんあったのですが以前のアパレルがひどすぎたせいで最初はまったく気付かず・・・。
▼関連記事:女性だけの職場:アパレルのときの話

スタッフさんと仲良くなりたくて手作りのお菓子を差し入れたら
→あざとい、きもい となる

私はコミュニケーションのつもりであえて確認をとっていたのと
きちんと確認できる子だよ!アピールをしたくて

「不安で同じこと聞いちゃってすみません!」

「不安なので確認したいのですが、このぐらいの量で交換していいですか?」

と話しかけていたら

→何回も聞いてきて頭、大丈夫なの?

といった感じになり、よけいに嫌われていきました。

 

そして、ターゲットになる

女の子たち

女性社会でパワハラ・いじめに合う場合は
基本的に「たまたま」目についたひとりがメインのターゲットになります。

そのひとりがいないときは、サブターゲットが攻撃されます。

ですが、サブターゲットはメインターゲットをいじめる側についています。

何かしただけで、なんでもない行動ですら
女性全員ですべてを悪くとらえ攻撃してきます。

直接攻撃はするひと・しないひとはいますが
裏では女性全員がグループになって悪口を言っています。

今、まさにターゲットにされてる方は
自分を否定することはしないでください。

「たまたま」自分がターゲットになっただけです。

先輩からのパワハラが悪化した流れ

ひとり

女性社会で先輩からのパワハラ・いじめがどんな流れで悪化していったのかをお話しします

最初は優しくていい職場に見えた

最初のうちはまったくパワハラやいじめなんて、そんな気配はなく仕事中も楽しそうでみんな仲が良さそうに見えました

ですが、入って2週間後くらいから雲行きがあやしくなっていきます

はじまりは、仕事について確認したことから

私はアルバイトでこのカフェに入りました
その前がアパレルで副店長をしていて毎日売上をチェックし、売上の数字によって接客を振り返り、反省し、また接客の戦略を立てていました
それで、カフェの売上やら接客やらいろいろ気になってしまったんですね

勝手にしゃしゃりでて、やることはなかったんですが

「売上の把握ってしますか?」
「こんな感じにセットですすめますか?」

と、いろいろ聞きまくったら

臨時できていた正社員には、社員のような動きでめっちゃ気に入られたのですが
準社員たちからは、私のやる気がとにかくうざがられ、かなり嫌われることになりました・・・そして、陰湿なパワハラにつながっていきました

 

先輩からのパワハラ・いじめの内容

洗濯

どんどん私の存在じたいが嫌われるようになっていきました。
嫌われてどんなパワハラ・いじめを先輩から受けたのかお話しします

掃除中に受けた嫌がらせ

掃除の時間は、すれ違うときにわざとぬれたモップをズボンと靴のあいだ、かかとのところに当てられることが多かったです。

本当に辛く悲しかったです。

そして、すれ違うときに「チッ」と舌打ちされていました。

毎日が本当につらかったです。しかも、やり方がうまいんです

経験者にはわかると思いますがまわりに聞こえないように
私だけに聞こえるように独り言のように言うのです。

無視されて仕事にならない

おしゃれ

私から話しかけても無視されることが続きます

仕事で聞きたいことも聞けない状態です
なるべくこちらも聞く状況を作らないためにメモをしてました

ですが、ある日そのメモを忘れてきてしまいます・・・
ドリンクの作り方がわからないものがお客様からオーダーされました

スタッフが他に2人いたのですが、ひとりはどこにいるかわからず
もうひとりは話しかけても無視する先輩

一応、復習はしていたので使う材料ははっきり覚えていて
量だけがうろ覚え程度だったので、作るしかない!と思い作りました

お客様に提供し終わったあと
私を無視したスタッフから呼びだされ・・・

無視する先輩
会社のものであれ何であれ、これ使いすぎなんだけど。非常識!

と、だしたドリンクの材料の量についてひどく怒られます。
そのとなりでどこにいるのか、わからなかったスタッフは冷たい目でこちらを見ていました。

ちなみに実際にはちょっと量をオーバーしただけで、そこまで怒られることではなかったのです
メモを忘れた私も悪いけど、聞いても無視するスタッフ、、なんともいえない辛い時間でした
この日は、仕事のあと家に帰る途中で涙があふれてしまいました

正しいことをしても怒られる

怒り

私を無視する先輩スタッフと私で仕事をしていたときの話です

店の玄関にある季節の飾りを片付けていたときのことですが
ランチの時間も近くなり、お客様がちらほら入ってきました

私を無視する先輩スタッフから

無視する先輩
あなたはこのまま片付けをしててください
と指示がでました。

そのあとも続けてお客様が入ってきたので

店内に戻ろうかと考えたのですが
戻ったら戻ったで「なんで戻ったの?指示だしたよね?」と言われるんじゃないか。
恐怖から判断力が、にぶっていました。

それにこのとき、私がいた場所はお店の玄関なので本当に困っていたら先輩が私をすぐに呼べる範囲にいました

しばらくして、片付けたいものがある程度まとまり
私もすこし冷静になり

かえで
(呼びに来ないけど念のためお店の様子を見てみよう・・・)
と思いいったん店内に戻ることにしました。

そしたら、いつも無視する先輩は忙しそうにテンパっていて

無視する先輩
なんでお客様が入ったのに、いつまでも片付けしてるんだよ!!!!
と私に対して激怒します。

かえで
(え、じゃあなんで目の前にいる私を呼びに来なかったの・・・?)

という思いもありつつ

かえで
すみませんでした

と謝り、悔しい思いをする自分がいました

 

コミュニケーションがとれない

ベンチ

ある日、ホールスタッフ1人と私でテーブルを片付けていました

状況的には、全ての席が埋まりお客様が待っている状態でした
もう少しで片付け終わりそうだったので

私は「(私が案内してお客様を連れてくるころには片付きそうな感じだなあ)」と思い

かえで
もう少しで片付きそうなので、ここにお客様を案内しますね?

と聞いてから、お客様をゆっくりめに連れてきました。

・・・その後、しばらくして裏のほうでさきほど一緒にテーブルを片付けたホールスタッフともうひとりが「あいつ、本当にばか!!!」と大きな声で言ってるのが聞こえました。

わたしの顔をみるなり「ばか!本当にばか!」とさらに大きな声で独り言のように言うのです。

そして、私のほうへ向かってきてすれ違うときに「ばかじゃないの」とぼそっと吐き捨てていきました

そのあと、もう一人のスタッフがわたしに話しかけてきました

スタッフ
さっき案内してくれたけど、実はまだ綺麗になってなかったから案内してほしくなかったの

と言われました。

私としては、そのスタッフにきちんと伝えたうえで案内したので「???」という感じでした
今だにこのことは理解できませんが
このスタッフとのやりとりで、何か誤解したことがあったのかもしれません

ですが、職場全体からパワハラを受けてわかったことがあります

一度みんなに嫌われると、その人たちの思考回路はかたまり

「あいつが悪い」

という一点の答えしか出てこなくなります

相手は「自分に原因がある」なんて考えなくなります
「自分が正しい」としか考えなくなるんです

後日、他のスタッフと同じ状況になり
先日のことが悔しかった私は「私が正しい!」を私の中で証明したくて
スタッフに確認をとってから、また案内しに行きました。
きちんと片付けも案内もできたので、自分の中では証明ができました。

 

正社員からもパワハラを受ける

花畑
私が休日のときに女性正社員から電話がかかってきました。

「夜のレジ締めで提出ミスがあったのになんで昼間のスタッフに報告しないんですか!きちんと報告してください!」

という内容のお怒りの電話でした

提出ミスといっても、きちんと自分で処理&本部にも報告したのでなんの問題もなく、昼間のひとに報告する必要も怒られる必要もまったくないことでした

しかも、休日に電話する必要もないことでした。。
(後日、他の社員にも確認してやはり私の対応であっていることが判明)

ひとの心理は不思議なもので一度メインターゲットを見つけると、とにかくそいつが悪くなるのです。
本当にどうでもいいことすら悪いこととして攻撃してきます。

正社員なら正常な判断力が必要なのに他の女性スタッフと同じになってパワハラ化いきました

正社員がパワハラ・いじめる女性側についていることもあり、
まわりは私をいじめやすかったと思います

もしもこの正社員の方がしっかりしていたら、また環境もまったく違っていたと思います
それだけ正社員の存在は大きいのです

 

パワハラの本当の原因とは?

壊れる

パワハラ・いじめを受けていた私ですが、転職をしていろんな仕事をして責任者・副責任者に短期間でなることが多かったので仕事ができなくて、パワハラを受けていたわけではありません

では、本当の原因は何だったのでしょうか?

プライベートが充実してなかった

わたしのことを無視したり、影で悪口を言ってるスタッフたちはプライベートがまったくうまくいってませんでした。

・結婚したいのにプロポーズされない

・こどもがほしいのに、なかなかできない

・結婚相手の過去の恋愛を知りたくないのに話される

・50代後半なのにバージンで彼氏がいたことがない

など、なにかしら恋愛系で悩みをかかえていました。

私は婚約の話があったり、彼氏がころころ変わっていたので
それもあり妬まれていたことが、あとからわかりました

会社でのパワハラ・いじめの原因は単純に『嫉妬』だったのです

 

パワハラがある環境でも助けてくれる人がいた

温かい

そんなパワハラ・いじめでつらい職場でも私のことをきちんと見てくれたひとたちがいました

そばで見守ってくれたひと

厨房の綺麗な女性スタッフがいました。
私のことをきちんとみたうえで平等に接してくれ

「ここはいけなかったね」

「ここはこうしたほうがよかったね」

「あれはただの八つ当たりだから気にしない!」

といつも見守ってくれて、こっそり声をかけてくれました

この女性スタッフがいてくれたから続けられたのもあります

本当にありがとうございました

 

臨時で来た社員が評価してくれた

日の出

女性だけの職場は本当に不思議で、男性社員がひとりでもいるとうまくまわるんですね

男性社員が臨時でくると、女性スタッフの意識が男性社員にいくのでわたしは過ごしやすかったです

臨時でくる男性社員は2人いて、どちらにも私は気に入られていました
気に入られたのは私が仕事に対して圧倒的な努力をしていたからです

ですが男性社員から気に入られていたこともパワハラ・いじめを加速させていきました

手を差し伸べてくれた


臨時できていた40代の男性社員が

お前、うまくやってるのか?
かえで
実は、あまり・・・
そうだろうな。見ててわかったよ
かえで
なので、ぶっちゃけ辞めようか悩んでるんですよね・・
この職場が嫌なんだろ?正社員になれば異動もできるし、正社員にならないか?お前の接客は他のやつより、ずば抜けてるから推薦してやる
かえで
えーー!!!いいんですか!ありがとうございます!!!

という流れで、すぐ準社員になり、すぐ正社員になり無事異動できました

それから、正社員になりいろんな店舗に異動して気づいたことは

・どの店舗も何かしらある

・ひとにはそれぞれ相性がある

・仕事場にもそれぞれ相性がある

ということです。

パワハラ・いじめの仕返しをした

反撃

カフェの仕事のときに受けたパワハラ・いじめは本当にひどかったので正社員になって仕返しをすることにしました
こちらに否がなくまわりからも正しいと思われることで仕返しすることにします

こうして仕返しは成功した

わたしもカフェの職場でかなりやられて悔しかったので、正社員になっていろんな店を異動辞令で異動しまくり一周まわって同じ店に帰ってきたときは、すでに数名のスタッフはやめていたのですが
本当に許せない厨房スタッフがいたので
正社員の立場を利用し、きっちり仕返しさせてもらいました。

そのひとは仕事で手を抜いていたので、みんなの前でがっつり注意しました(普通は、やってはいけない注意のしかたです)

そのあと、ずっと私に注意されたことを根に持って悪口をみんなに言いふらしていると風の噂で聞き、私に仕返しされたのを引きずってることがわかり、仕返しが成功したことがわかりスッキリでした

なぜストレスだらけの環境で仕事を続けたのか?

見えない

当時の私が思っていたことを並べます。

・やめたら、ひととして失格だと思った

・こんなに仕事を変えるひといるの?

・まわりは仕事を続けてるのに私は転職してて不安

・仕事ができないダメ人間って認める気がしてしまった

・お前は逃げるのか?って毎日自分に聞いていた

・つらい。だけど、他のひとも同じじゃないんだろうか?
 なのに、自分だけがつらいと思っていておかしいんじゃないか?

・仕事なんだからつらくて当たり前・・・っていうし

給料は我慢料っていわれるくらいだし・・・
 みんな同じ気持ちなんじゃないか?

と、葛藤(かっとう)していました。

このとき、とにかく視野がせまくなってました。
自分で自分を勝手に洗脳していました。

広い世界を知っていたら、

もっと早くネットの世界を見ていたら

転職なんて何回しても平気ってことも知れたのに。。

私が比べていた仕事を続けているまわりの友人たちは
「たまたま」自分に合った職場を見つけられただけです。
いろんな職場を経験した今ならわかります。

私は「たまたま」ブラック企業といわれるところに続けて入ってしまっただけだったんです

ぱっぱと辞めて次に行けばよかったと後悔しています
ひとはいつか死にます
時間は有限で本当に大切です

今、パワハラで苦しみながら働いてるあなたへ

車内

もしも私が体験したような環境のところで仕事をしているあなたがいるなら

私は「すぐ辞めて!」「逃げて!」と言いたいです。

・すぐやめる

・転職活動をはじめる

・すぐ辞めてつなぎでバイトをする

・すぐ転職先を見つけて再就職手当をもらう
(仕事が見つければ1ヶ月後にはもらえる手当)

・社内で異動できるなら、異動させてもらう

・嫌なスタッフがいるなら時間がかぶらないように自分の働く時間を異動してもらう

なんでもいい!

とにかくその環境から逃げてほしいです。「逃げるが勝ち」です。

経験者の私は、あなたの未来ともいえる存在です。

私はカフェの仕事のあと、また異動があり今度は怒鳴られるような職場に入りました
パワハラがひどかったものの人手不足で辞められず、ストレスだらけの仕事を続けていました

そしたら、どうなったと思いますか?

ストレスのため20代後半で内臓系の病気になり現在働けない状態です
働けないので、貯金が減るだけの状態です。
生活保護まで考えなくてはいけない状態です。

なにより、病気であまり外に出られなくなり旅好きの私は楽しみも奪われました。
徒歩10分圏内にあるスーパーに買い物に行くだけでも体がしんどいです。

こんな辛い思いをして体を壊して
さらに辛い思いをするってばかばかしくないですか?

私みたいになる前に、今パワハラを受けてストレスを感じているなら

絶対にあなたに合う環境・職場・人間関係があるので

思い切って異動や転職・独立してみてください。
もし転職して、またブラック企業に入ってしまったらすぐに逃げてください
絶対にあなたに合う環境はあります

逃げていいんだよ

とんでけ

このカフェは人間関係だけでなく会社自体もブラックだったのですが、やはり人間関係が悪い=会社自体がブラックってことが多くて

給料悪い→精神的よゆうがない→ギスギスする

ということに気づきました。

なので、仕事を探すときはなるべく時給が高いところを探すようにしています。

時給が高いほうがなぜか仕事内容も人間関係も楽なんですよね。

時給が安い仕事は大変な仕事が多いです。

書いているうちに当時を思い出して鮮明につらかった気持ちも嫌な気持ちも思い出してしまい、うまくまとめが書けなくなってしまいましたが

「今、つらいなら逃げて大丈夫だよ」

ということをもう一度伝えたいです
会社に居続けるよりも思い切って逃げることに勇気を使って欲しいです

つらすぎて仕事を辞めたいひとへ

この記事みたいに毎日いじめられる。もう会社を辞めたい。
でも、「やめたい」の一言を言うのも怖かったり、言っても上司に残って欲しいと言われる。

そんな状況なら退職代行がおすすめです

▼関連記事
【壮絶】アパレル店員時代に経験したヤバすぎる女性の嫉妬と嫌がらせ(^ω^)

ブロガーかえでのスポンサー!

まんぷくさんです!(@skmplife)

今回私のスポンサーになっていただいた
まんぷくさんは、なんと!
年収1000万超の兼業ライターさんです!
noteもあるのでぜひご覧ください(・ω・)ノ

【まんぷくさんのnote】
https://note.mu/manpuku_note

ブロガーかえでのアドバイザー!

私のアドバイザーはクリタさん(@taipa_k)です!

ブログの収益化&SEO強化のためにアドバイザーになっていただきました!

クリタさんのブログコンサル受けたい方はぜひクリタさんのツイッターからDMしてみてください!
【クリタさんの借金・債務整理のブログ】
カリトク.com(https://karitoku.com/)

❤︎ ブロガーかえでをぜひ応援してください!


写真:yoshida

かえで@ブロガー 

プロブロガーになって、いつでも好きなときに世界中にいる友達に会いに行けるひとになるのが夢!

応援してくださる方はツイッターフォローしてください♡
そしてファンになってください♡



人気ブログランキング

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です