【女性だけの職場の闇】カフェで仕事をしていたときの嫉妬・嫌がらせ

夕焼け 海

スポンサーリンク

こんにちは! ブラック企業で働いたことは数知れずなブロガーかえでです!(^ω^)

わたしの記事を読んで、

転職先がブラックで失敗したぁ・・・って落ち込んでる人が

2・3回の転職じゃ、変なとこ入っちゃうことってあるよねー!

次いこ、次!!!

って感じの励みになれば嬉しいです♡

 

ところでブラックっていろんな意味がありますよね
会社自体がブラックだったり、人間関係がブラックだったり
上司がブラックだったり。

全て経験済みのわたしが今回書くのは
女性だけの職場で人間関係が超絶ブラックだったときのお話です♡

当時はつらく毎日泣いてましたが
そのつらいできごとのおかげで
ブログネタのつきない人生をおくれています(^ω^)

▼関連記事
【壮絶】アパレル店員時代に経験したヤバすぎる女性の嫉妬と嫌がらせ(^ω^)

前回に続いて今回も女性だけの闇を書きますよ♡(^ω^)



その職場は、どんだけの女性率なのか?

ブルー レッド ライト

厨房・ホールスタッフすべて女性でした。

そこは大きな企業だったので、いろんなお店をだしていたこともあり
正社員は1人(ホール)だけで、あとはアルバイトか準社員でした。

ヘルプといわれる、人手が足りないときにくる
臨時の正社員の方は男性が来たりもしていました。
現場には、いないものの責任者は正社員の男性でした。

 

最初は嫌われていることに気づかない私。

女性

今思えば最初から嫌われてるな・・・ってことが

たくさんあったのですが
以前のアパレルがひどすぎたせいで最初はまったく気付かず・・・。

▼関連記事:女性だけの職場:アパレルのときの話

スタッフさんと仲良くなりたくて
手作りのお菓子を差し入れしたり

→あざとい、きもい となる

私はコミュニケーションのつもりであえて確認をとっていたのと
きちんと確認できる子だよ!アピールをしたくて

「不安で同じこと聞いちゃってすみません!」

「不安なので確認したいのですが、このぐらいの量で交換していいですか?」

と話しかけていたら

→何回も聞いてきて頭大丈夫なの?

といった感じになり、よけいに嫌われていきました。

 

女性社会独特のターゲットのでき方・いじめ方

女の子たち

基本的に「たまたま」目についたひとりがメインのターゲットになります。

そのひとりがいないときは、サブターゲットが攻撃されます。

ですが、サブターゲットはメインターゲットをいじめる側についています。

何かしただけで、なんでもない行動ですら
女性全員ですべてを悪くとらえ攻撃してきます。

直接攻撃はするひと・しないひとはいますが
裏では女性全員がグループになって悪口を言っています。

今、まさにターゲットにされてる方は
自分を否定することはしないでください。

「たまたま」自分がターゲットになっただけです。

接客ができて売上の把握もできてスタッフにうざがられる

ひとり

私はアルバイトでこのカフェに入りました。

その前がアパレルで副店長をしていたので
カフェの売上やら接客やらいろいろ気になってしまったんですね。

勝手にやることはなかったんですが

「売上の把握ってしますか?」「こんな感じにセットですすめますか?」

と、いろいろ聞きまくったら

臨時できていた正社員には、社員のような動きでめっちゃ気に入られ
準社員たちからは、私のやる気が
とにかくうざがられ、かなり嫌われることになりました・・・。

 

毎日舌打ち・ぬれたモップを足にあてられる

洗濯

どんどん存在じたいが嫌われるようになっていきました。

掃除の時間は、すれ違うときにわざとぬれたモップを

ズボンと靴のあいだ、かかとのところに当てられることが多かったです。

本当に辛く悲しかったです。

そして、すれ違うときに「チッ」と舌打ちされていました。

毎日が本当につらかったです。

しかも、やり方がうまいんです

経験者にはわかると思いますが

まわりに聞こえないように

私だけに聞こえるように独り言のように言うのです。

 

無視されるのに、怒られる怖さと辛さ

おしゃれ

話しかけても無視されることが続きます。

仕事で聞きたいことも聞けない状態です。
なるべくこちらも聞く状況を作らないためにメモをしてました。

ですが、ある日そのメモを忘れてきてしまいます・・・。
ドリンクの作り方がわからないものがお客様からオーダーされました。

スタッフが他に2人いたのですが、ひとりはどこにいるかわからず
もうひとりは話しかけても無視する先輩。

一応、復習はしていたので使う材料ははっきり覚えていて
量だけがうろ覚え程度だったので、作るしかない!と思い作りました。

お客様に提供し終わったあと
私を無視したスタッフから呼びだされ・・・

無視する先輩
会社のものであれ何であれ、これ使いすぎなんだけど。非常識。

と、だしたドリンクの材料の量についてひどく怒られます。
そのとなりでどこにいるのか、わからなかったスタッフは冷たい目でこちらを見ていました。

ちなみに実際にはちょっと量をオーバーしただけで、そこまで怒られることではなかったです。
メモを忘れた私も悪いけど、聞いても無視するスタッフ、、なんともいえない辛い時間でした。

指示をだされたものの、心配して戻ったら激怒される

怒り

私を無視する先輩スタッフと私で仕事をしていたときの話です。

店の玄関にある季節の飾りを片付けていたときのこと
お客様がちらほら入ったのですが

私を無視する先輩スタッフから

無視する先輩
あなたはこのまま片付けをしててください
と指示がでました。

そのあとも続けてお客様が入ってきたので

店内に戻ろうかと考えたのですが
戻ったら戻ったで「なんで戻ったの?指示だしたよね?」と言われるんじゃないか。
恐怖から判断力が、にぶっていました。

それに今、私がいる場所はお店の玄関で
本当に困っても私を呼びに来れる範囲にあります。

しばらくして、片付けたいものがある程度まとまり
私もすこし冷静になり

かえで
(呼びに来ないけど念のためお店の様子を見てみよう・・・)
と思いいったん店内に戻ることにしました。

そしたら、いつも無視する先輩は忙しそうにテンパっていて

無視する先輩
なんでお客様が入ったのに、いつまでも片付けしてるんだよ!!!!
と私に対して激怒します。

かえで
(え、じゃあなんで目の前にいる私を呼びに来なかったの・・・?)

という思いもありつつ

かえで
すみませんでした

と謝り、悔しい思いをする自分がいました。

 

「バカじゃないの」発言

ベンチ

ある日、ホールスタッフ1人と私でテーブルを片付けていました。

状況的には、全ての席が埋まりお客様が待っている状態でした。

もう少しで片付け終わりそうだったので

私は「(私が案内してお客様を連れてくるころには片付きそうな感じだなあ)」と思い

かえで
もう少しで片付きそうなので、ここにお客様を案内しますね?

と聞いてから、お客様をゆっくりめに連れてきました。

その後、裏のほうでさきほど一緒にテーブルを片付けたホールスタッフと

もうひとりが「あいつ、本当にばか!!!」と大きな声で言ってるのが聞こえました。

わたしの顔をみるなり「ばか!本当にばか!」とさらに大きな声で言うのです。

そして、私のほうへ向かってきてすれ違うときに

「ばかじゃないの」とぼそっといってきました。

もう一人のスタッフがわたしに話しかけてきました

スタッフ
さっき案内してくれたけど、実はまだ綺麗になってなかったから案内してほしくなかったの

と言われました。

今だにこのことは理解できませんが
このスタッフとのやりとりで相手が誤解したのがあったのかもしれません。

ですが、一度みんなに嫌われると
思考回路がかたまり「あいつが悪い」という一点の答えしか出てこなくなります。
相手は「自分に原因がある」なんて考えなくなります。

後日、他のスタッフと同じ状況になり
先日のことが悔しかった私は「私が正しい!」を私の中で証明したくて
スタッフに確認をとってから、また案内しに行きました。
きちんと片付けも案内もできたので、自分の中で証明できました。

 

正社員の立場なのに
どんどん女性側に染まっていく恐怖

花畑

私が休日のときに女性正社員から電話がかかってきました。

「夜のレジ締めで提出ミスがあったのになんで昼間のスタッフに報告しないんですか!

きちんと報告してください!」

という内容のお怒りの電話でした

提出ミスといっても、きちんと自分で処理&本部にも報告したので
なんの問題もなく
昼間のひとに報告する必要も、怒られる必要もまったくないことで

しかも、休日に電話する必要もないことでした。。
(後日、他の社員にも確認してやはり私の対応であっていることが判明)

ひとの心理は不思議なもので
一度メインターゲットを見つけると、とにかくそいつが悪くなるのです。
本当にどうでもいいことすら悪いこととして攻撃してきます。

正社員なら正常な判断力が必要なのに他の女性スタッフと同じになっていきました。

正社員がいじめる女性側についていることもあり、
まわりは私をいじめやすかったと思います。
この正社員の方がしっかりしていたら、また環境もまったく違っていたと思います。

 

あとでわかったこと
無視をする先輩は恋愛がうまくいってなかった

壊れる

わたしのことを無視したり、影で悪口を言ってるスタッフは

プライベートがうまくいってませんでした。

・結婚したいのにプロポーズされない

・こどもがほしいのに、なかなかできない

・結婚相手の過去の恋愛を知りたくないのに話される

・50代後半なのにバージンで彼氏がいたことがない

など、なにかしら恋愛系で悩みをかかえていました。

私は婚約の話があったり、彼氏がすぐ変わっていたので
それもあり妬まれていたことが、あとからわかりました。

 

唯一、私を助けてくれたひとりのキッチンの女性スタッフ

温かい

そんなつらい職場でもゆいいつ、私のことをきちんと見てくれた

厨房の綺麗な女性スタッフがいました。

私のことをきちんとみたうえで平等に接してくれ

「ここはいけなかったね」

「ここはこうしたほうがよかったね」

「あれはただの八つ当たりだから気にしない!」

といつも見守ってくれて、こっそり声をかけてくれました。

この女性スタッフがいてくれたから続けられたのもあります。

本当にありがとうございました。

 

臨時できた男性社員がいると雰囲気が落ち着く不思議

日の出

女性だけの職場は本当に不思議で

男性社員がひとりでもいるとうまくまわるんですね。

男性社員が臨時でくると、女性スタッフの意識が男性社員にいくので

わたしは過ごしやすかったです。

男性社員がいじめに気づいてくれたうえ
能力を認めてくれ正社員昇格

臨時できていた40代の男性社員が

お前、うまくやってるのか?
かえで
実は、あまり・・・
そうだろうな。見ててわかったよ
かえで
なので、ぶっちゃけ辞めようか悩んでるんですよね・・
この職場が嫌なんだろ?正社員になれば異動もできるし、正社員にならないか?お前の接客は他のやつより、ずば抜けてるから推薦してやる
かえで
えーー!!!いいんですか!ありがとうございます!!!

という流れで、すぐ準社員になり

しばらくして正社員になり無事異動できました

それから、正社員になりいろんな店舗に異動して気づいたことは

・どの店舗も何かしらある

・ひとにはそれぞれ相性がある

・仕事場にもそれぞれ相性がある

ということです。

というわけで正社員になり仕返しできるやつには仕返ししたw

反撃

わたしもここまでやられて悔しいので

正社員になっていろんな店を異動辞令で異動しまくり
一周まわって同じ店に帰ってきたとき
すでに数名のスタッフはやめていたのですが

本当に許せない厨房スタッフがいたので
正社員の立場を利用し、きっちり仕返しさせてもらいました。

仕返し内容は

みんなの前で注意するってことなんですけどね!
(普通は、やっちゃいけない注意のしかたw)

そのあと、ずっと引きずってるみたいなので仕返し成功でした。

なぜこんな環境で仕事を続けたのか?

見えない

当時の私が思っていたことを並べます。

・やめたら、ひととして失格だと思った

・こんなに仕事変えるひといるの?

・まわりは仕事を続けてるのに私は転職してて不安

・仕事ができないダメ人間って認める気がしてしまった

・お前は逃げるのか?って毎日自分に聞いていた

・つらい。だけど、他のひとも同じじゃないんだろうか?
 なのに、自分だけがつらいと思っていておかしいんじゃないか?

・仕事なんだからつらくて当たり前・・・っていうし

給料は我慢料っていわれるくらいだし・・・
 みんな同じ気持ちなんじゃないか?

と、葛藤(かっとう)していました。

このとき、とにかく視野がせまくなってました。
自分で自分を勝手に洗脳していました。

広い世界を知っていたら、

もっと早くネットの世界を見ていたら

転職なんて何回しても平気ってことも知れたのに。。

仕事を続けているまわりの友人たちは
「たまたま」自分に合った職場を見つけられただけです。
いろんな職場を経験した今ならわかります。

私は「たまたま」ブラック企業といわれるところに続けて入ってしまっただけ。

ぱっぱと辞めて次に行けばよかったと後悔しています。
ひとはいつか死ぬし、それまでの時間は本当に大切です。

今、同じ環境で働いてるあなたへ

車内

もしも私が体験したような環境のところで仕事をしているあなたがいるなら

私は「すぐ辞めて!」「逃げて!」と言いたいです。

・すぐやめる

・転職活動をはじめる

・すぐ辞めてつなぎでバイトをする

・すぐ転職先を見つけて再就職手当をもらう
(仕事が見つければ1ヶ月後にはもらえる手当)

・社内で異動できるなら、異動させてもらう

・嫌なスタッフがいるなら時間がかぶらないように
自分の働く時間を異動してもらう

なんでもいい。

とにかくその環境から逃げてほしいです。「逃げるが勝ち」です。

経験者の私は、あなたの未来ともいえる存在です。

ストレスのため20代後半で内臓系の病気になり現在働けない状態です。
働けないので、貯金が減るだけの状態です。
生活保護まで考えなくてはいけない状態です。

なにより、病気であまり外に出られなくなり旅好きの私は楽しみも奪われました。
徒歩10分圏内にあるスーパーに買い物に行くだけでも体がしんどいです。

こんな辛い思いをして体を壊して
さらに辛い思いをするってばかばかしくないですか?

私みたいになる前に、今ストレスを感じているなら

絶対にあなたに合う環境・職場・人間関係があるので

思い切って異動や転職・独立してみてください。

最後に

とんでけ

ちなみにこのカフェは人間関係だけでなく会社自体もブラックだったのですが

やはり人間関係が悪い=会社自体がブラックってことが多くて

給料悪い→精神的よゆうがない→ギスギスする

ということに気づきました。

なので、仕事を探すときはなるべく時給が高いところを探すようにしています。

時給が高いほうがなぜか仕事内容も楽なんですよね。

時給が安い仕事は大変な仕事が多いです。

書いているうちに当時を思い出して

鮮明につらかった気持ちも嫌な気持ちも思い出してしまい

うまくまとめが書けませんが、

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

▼関連記事
【壮絶】アパレル店員時代に経験したヤバすぎる女性の嫉妬と嫌がらせ(^ω^)

❤︎ ブロガーかえでをぜひ応援してください!


写真:yoshida

かえで@ブロガー 

プロブロガーになって、いつでも好きなときに世界中にいる友達に会いに行けるひとになるのが夢!

応援してくださる方はツイッターフォローしてください♡
そしてファンになってください♡



人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です